3

大湫町とは

大湫町はその近在の中山道界隈を舞台として、「人」「自然」「歴史」「まち」に親しんみを持ち住民同士の繋がりや文化を大切にしながら、心豊かに生活できる地域を目指しています。

大湫町 世帯数

(自治会加入世帯) 合計 142世帯(平成29年1月現在)

総数 世帯数
163人 177人 340人 142

大湫町コミュニティ推進協議会について

設置の目的

大湫町に居住する人々が手と手をつなぎ、住民相互の信頼と連帯感意識を高めることによって、「明るく住みよい地域社会」づくりをめざすため、コミュニティ活動の推進をはかることを目的とする

事業の紹介

大湫町コミュニティ推進協議会について 事業内容

住みよい地域社会づくりのため施設整備計画の策定と事業の推進

活力と潤いのある住みよい地域社会を創ろうと住民の自主的な活動が展開されています。それは地域の活性化、高齢者福祉の充実、少子社会への対応、自然環境の保全、地域文化活動の展開など実に様々で、携わる人々も老若男女の別なく多彩な動きをみせています。

大湫町コミュニティ推進協議会について 事業内容

コミュニティ推進活動の調査・研究

コミュニティとは、今暮らしている地域をより良くしようとする人々の活動によって生み出される地域的生活共同体(地域社会)のことです。
地域のことは地域で考え、地域で取り組み安心・安全に楽しく暮らせる地域づくりへの取り組みや歴史と自然を生かした景観保全とまちづくりの活性化事業の推進を行っております。

大湫町コミュニティ推進協議会について 事業内容

心と心のふれあいを高めるコミュニティ活動の展開

地域の異世代間交流の場としてまちづくり・コミュニティづくりのあり方を討議したり交流しあうことは、日常の活動に大きな示唆や刺激を与えてくれます。「夏祭り」・「文化祭」など文化活動を通して教え合い・学び合いの場づくりをし、「集まろう会」「みんなの農園」などを開催しています。

大湫町コミュニティ推進協議会について 事業内容

その他、この会の目的達成に必要な事項

お知らせ、催し物などの身近な情報を掲載した広報誌「広報大湫」を毎月発行し配布しています。
大湫町コミュニティ推進協議会は、こうした住民の自主的、主体的な活動を、直接あるいは側面的に支援し、豊かな地域社会の創造をめざして多様な事業を展開しています。

大湫町コミュニティ推進協議会 組織図